437肩が痛い・肩甲骨の痛み凝り・整体・カイロプラクティック | 足立区・葛飾区の亀有整体院|五十肩・腰痛・膝痛・各種神経痛

  1. ホーム
  2. お客様の声
  3. 437肩が痛い・肩甲骨の痛み凝り・整体・カイロプラクティック

お客様の声

437肩が痛い・肩甲骨の痛み凝り・整体・カイロプラクティック (2017/05/18)

万 病 は 背 骨 か ら !  

 

 

 

 

 

 

治療的適用例

 骨盤矯正・脊柱矯正(脊柱変位を矯正しますと未病予防と年齢よりも綺麗な若々しい体に!)・頭痛・肩凝り・腰痛治療・四十肩・五十肩・ギックリ腰・腰椎スベリ症・仙骨矯正・坐骨神経痛・膝が痛い・骨盤の歪み・神経疲労・股関節矯正・O脚施術・顔面の頬が垂れ下がる・ 鞭打ち症・腕や足がシビレ痛み・その他にも効果的です。

 

 

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。未病・メンテナンスによって欠陥を早期に発見し若返りしたり・寿命を延ばしたりすることが可能です。硬い筋肉の凝りを弛緩し痛みを消失する骨格筋矯正です、当院へ来て治療を受けて下さい! お来院をお待ちしています!

8:30~22:00まで受付中(予約制)

 

      ↓

 

 

http://blog.goo.ne.jp/jidousya24

 

 

 

 

 

437肩が痛い・肩甲骨の痛み凝り・整体・カイロプラクティック

痛い部位に向って第2中節骨で硬い芯まで押して行きます、芯まで刺激を伝えていきます、何時(いつ)回目の刺激は圧を中節骨面に加えて2回目の刺激の時にはグイッと来るわけです、此れを連動してボディーのストレッチを入れる事によって術者の疲労が軽減します、痛みの確認をしていきます、痛みは有りますか?0です!もし痛みが残った場合、今は0ですけれどこの患者さんは軽い症状です、通常の患者さんはもっともっと酷い状態です、では何処を治療点に持って行くかと言いますと上腕部の上腕三頭筋長頭にアプローチをしていきます、上腕三頭筋長頭は痛い部位を改善させるのに適した治療点になります、それでは上腕三頭筋長頭は腋窩ラインの1/2より下の1、5mm外側の位置に確認します、押して行きますから痛かったら言ってくださいね、何故痛いかと言わせるとその方の筋肉の度合いによって痛いと言う人もいますし、相当に深く行ってから痛いと言う人もいます、其の入って行く度合いを術者が確認するために痛いと言うまで圧を加えて行きます!そうしませんと相当に深くまで圧を加えないと痛いと言わない場合が有ります、上の方で表面で刺激しても何もありません!