亀有整体院ブログ | 足立区・葛飾区の亀有整体院|五十肩・腰痛・膝痛・各種神経痛

亀有整体院ブログ

  1. ホーム
  2. 亀有整体院ブログ

亀有整体院ブログ

No. 2196  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/24)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2196  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

胸椎の場合は特に上肢からくる異常収縮した肩甲骨の棘下筋と小円筋と中部僧帽筋ならびに肩甲骨内の棘下筋と小円筋と大円筋の異常収縮によって胸椎が牽引させられています、此の異常収縮を弛緩させればずれている椎骨は元にポジションに戻ります、という事で変位を確認した後で脊柱が右にカ~ブしている場合と右に二本:三本変位している場合はその方向ですから右なら右の関係する中部僧帽筋と其処の下にある菱形筋と肩甲骨内の棘下筋と小円筋の異常収縮を弛緩させる事で基のポジションになります、更に全体は変位は椎骨、胸椎は基の位置に戻ります、ところが一本:二本さらにまだ変位が残る場合は棘突起と横突起の間の組織で棘筋:多裂筋:回線筋という棘突起と横突起の間に位置している筋肉が特別に異常収縮している場合があります、触診すると違和感がわかってきますから変位している周囲の棘突起と横突起の間の棘筋:多裂筋:回線筋の異常収縮を確認して其処の部位だけを検査によって弛緩させます、例えば三頭筋の長頭や三角筋や同じく二頭筋:上腕筋の刺激で異常収縮した硬結が弛緩されていくのか確認します、検査によって収縮している状態が例えば上腕二頭筋と頭骨筋で変わるならば神経点としてアプローチしていきます、それによってズレテいた椎骨の位置が基のポジションに戻ります、此れで胸椎の変位を矯正する事が出来ます、変位は筋肉の異常収縮によってずらされていく分けですから筋肉の調整によって基の位置に戻りやすくなります!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2195  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/23)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2195  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

検査によって棘下筋と小円筋の異常収縮は上腕二頭筋と上腕筋の刺激によって弛緩されたことが理解できました、次に此の肩甲骨内の異常収縮は上方に流れて僧帽筋に移り異常収縮して凝りを作っています、僧帽筋に触察して上腕二頭筋:上腕筋や三角筋にアプローチしていきます、この筋肉の神経点で僧帽筋を弛緩させます、上腕二頭筋と上腕筋への圧は600g程度の圧になります、治療は左右に行います、次に後頭骨隆起の左右から頚部ラインで頚椎の周囲も弛緩させます、頚椎の変位が有る場合とまたは変位が無くても周囲の筋肉が異常収縮によって違和感がある場合は圧痛点に触り此の神経点は前腕にある頭骨筋と橈側手根伸筋で弛緩されていきます、手根伸筋には異常収縮がありますから神経点として使いますと頚椎の異常は無くなりました、此れで右の頚椎の周囲は弛緩されましたが今度は左側の頚椎周筋を弛緩させると左右平均に治療します、首の異常圧は程度弛緩しているか見ますとありません、此れで上肢から肩甲骨の棘下筋と小円筋:僧帽筋:頚部ラインに沿った異常収縮を弛緩させることが重要です、これは腰部筋にしても膝の違和感にしても臀部筋の異常硬結にしても深部まで弛緩させることは重要です、脊柱のサブラクセーションを確認しますと胸椎に異常は無いようです、ただ筋肉の異常収縮によって腰が重苦しいようです、此処で触診をして胸椎の場合で右変位している場合と、腰椎も右変位している場合は変位しているのではなく変位させられている分けですから変位させている筋肉は何筋か?を確認検査して治療へ導いてきます!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2194  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/22)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2194  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

重症の流れは深部組織に異常収縮が左へ右へ縦横無人に流れながら後頭骨まで上層して疾患は重い状態になっていきます、その為には骨間筋は必ず弛緩させる必要性があります、骨間筋の違和感は長母指屈筋にアプローチしていきます、そうすると骨間筋の違和感は無くなりました、無いことを確認したならば治療をして再度、検査をします、工程は中途、中途で検査と治療の繰り返しをして最後に検査をするのではありません、骨間筋の異常を解消しないと僧帽筋は弛緩しないし腰部筋も弛緩し難いです、また臀部筋や下肢の異常が解消できません、臨床の中で結果が出ています、次に頭骨筋に違和感が出ている場合は反対に位置している尺側手根屈筋にアプローチしていきます、これで頭骨筋は弛緩していきます、さらに二頭筋の場合には真反対に位置している上部三頭筋にアプローチしていきます、更に上肢の異常収縮は肩甲骨内の棘下筋や小円筋、大円筋に流れて肩甲骨内は異常収縮しています、此処から上方していきますと僧帽筋から頚部ラインに流れる関係から僧帽筋を弛緩させる前には必ず肩甲骨内で特に棘下筋と小円筋の異常収縮は必ず弛緩させておきます、違和感が出ていますから検査をしていきますと三角筋や上腕二頭筋と三頭筋の特に長頭にアプローチしていきます、検査した筋肉のどの部位で弛緩させられるか検査します、上腕二頭筋と上腕筋ともに圧を加えていきますと肩甲骨内の棘下筋と小円筋の異常収縮は楽になるか見ますと可なり楽になっています!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2193  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/21)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2193  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

腰の部位で仙椎の確認をしますと左の拇指で尾骨をタツチして左を触診します、そうすると左側は上方で拇指が上方に確認できるという事は仙椎が左に変位していることになります、次に座骨の上下を確認しますと左は此処にありまして右は此処にありますから左の座骨が後方変位していることが分かります、左が高くなっています、左の座骨後方変位という事になります、特に後方変位しますと腓腹筋に異常は筋収縮が見られます、此処までで前面と背面の触診検査になります、此処から腰部痛と肩凝り痛の治療をしていきます、僧帽筋の異常収縮は腰部筋へ行き其処から下肢に異常が流れていく関係から僧帽筋の弛緩操作は重要です、此の僧帽筋の違和感は何故つくられてきたのか考えますと上肢の骨間筋の異常収縮が全身に流れていきます、確認してみますと肩の硬い部位には違和感があります、此の違和感は骨間筋にアプローチしていきますと肩の違和感はかなり楽になりました、という事は僧帽筋の異常収縮は上肢の末端の骨間筋からの影響を受けていると分かります、疲労は前腕や上腕へ肩甲骨の棘下筋に小円筋に流れ僧帽筋に硬結を蓄積されていきます、また僧帽筋の原因である骨間筋は弛緩させる事、上腕の異常収縮している部位を弛緩させます、上腕の異常収縮で特に上腕二頭筋や上腕三頭筋や上腕三頭筋長頭の異常収縮が上方に流れて更に腰部筋へ下肢へと累積疲労として流れていきます、此の異常収縮は下肢に流れ浅層筋から中層筋へ更に深層筋へと重度な硬結状態に累積変化して行きます!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2192  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/20)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2192  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

初めに頬骨弓をみていきますと右が下方になっています、次に下顎骨は右に下方になっています、次に肩関節が左前方変位になっています、肋骨を見ていきますと第二肋骨になりますが引っ掛けてみますと左上方と分かります、次にASISを見ていきますと左と右の位置関係では左のASIS が上方に変位しています、患者を伏臥位にさせて背面を触診していきます、最初には乳様突起の確認をしていきますと上下、高さの確認では右側が下方になっています、次には後頭骨を見ていきますと変位は右が後方変位ですから乳様突起が後下方になっていることになります、次に肩甲骨の下角ラインの確認です、左側に下角があり右の下角は此の変位している処になっているようで肩甲骨の下角は左側が情報しているのが分かります、特に左側の下角が上方していて左側が下方になっています、上方という事は肩甲骨を肩甲挙筋によって牽引させられて状態になります、左の肩甲骨が上方変位になっています、次には腸骨稜を見ていきますと左の腸骨稜がここにありまして右の腸骨稜が此処になりますから左の腸骨稜は上方変位しています、しかも腸骨稜の前後を見ますと高さになりますが、左が後方ですから左の腸骨稜は上後方になっています、次に左の股関節の位置確認は右の位置は此処にありますので左は上方で高さを確認しますと高さは左が後方になっています、であるから左の股関節が上後方状態です、上方であり高さも左が後方であり上後方変位であります!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2191  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/18)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2191  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

違和感で医学の目的は痛みの開放です、西洋医学では痛み止めの注射:飲み薬:貼薬があります、   激痛についてはモルヒネがあります、東洋医学では指圧:按摩マッサージや整体がありますが整体と言っても非常に幅が広いです、いろいろな整体がありますが、違和感は原因が有って結果として表れています、事故以外は疲労やストレスからの影響で筋肉が異常収縮をして硬結状態で違和感の原因に繋があります、此の収縮をした筋肉を弛緩させようとして様々な療法を行っています、瞬時に弛緩させる事は出来ますか、弛緩させる事はなかなか出来ません、その為に様々な療法を勉強しているわけです、いかに早く違和感を治さなければならないか、早く治したい、助けたいという思いで硬結を治そうとしています、硬く締まっていると言う事は血管も圧迫しているし神経も圧迫している、神経を圧迫しますと違和感が発生します、血管の圧迫は血流を阻害します、違和感は神経や血管などの組織が筋肉に大きな影響を与えています、筋肉は単独な刺激では弛緩されて行きません、ただ単独には複数の神経点がそんざいしています、複数の神経点によって硬結している筋肉は弛緩されていきます、ただ単独な異常硬結した複数の神経点をどのように見つけていくか問題になります、違和感には原因が有りますから結果を見ていきますとルートが存在しています!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2190:  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/17)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2190  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

未だ左側の仙腸関節に違和感が残っていまして辛いです、神経点は左側の短拇指外転筋にアプローチしていきますと仙腸関節に違和感はないです、無いと言う事は母指球の中には短拇指外転筋の影響を受けていることになります、此の違和感が何処からの影響を受けているか確認します、先ほどは僧帽筋を検査して弛緩されています、肩甲挙筋も弛緩されています、肩甲骨も弛緩されています、また末端の背側骨間筋も弛緩されています、では母指球の方の短拇指外転筋に圧を加えてみますと相当な違和感がありました、短拇指外転筋に圧を加えて体を前屈させますと左側の仙腸関節の違和感はなくなります、であるから短拇指外転筋の異常硬結は反対側の小指外転筋で中節骨に沿って筋があります、【 小指外転筋 ➡ 尺側手根屈筋 】神経点はライン上と似通った部位を見ると仙腸関節の違和感は此の短拇指外転筋からの影響を受けていると言う事になります、尺側手根屈筋のライン上で一番、引き攣れが強く出ている部位に刺激圧をしていきますと小指外転勤が弛緩され違和感は無くなりました、此れで立位で仙腸関節の異常は無くなりました、関係ないと思われがちな神経点まで治療することによって改善させる事が出来ました、症状が重ければ重いほど神経点は数々ありますから検査と治療をすることで高度な治療ができます!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2189:  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/16)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2189  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

股関節の違和感はどの程度かいぜんしているのか立位で確認します、大臀筋と仙骨の間に違和感が未だ出ています、此の違和感を無くす神経点は首を伸展させますと腰部位の違和感はある程度なくなっています、ということは肩甲骨のラインまで伸展をすると弛緩されていることになります、其処の引き連れで腰部に違和感が出ているので肩甲部の弛緩をしていきます、腹臥位で肩甲骨周囲金の弛緩操作をしていきます、先ほどは前屈で仙椎低付近に違和感が残っていました、これは整形的検査で首を伸展させると腰の違和感はなくなりましたから特に肩甲挙筋の停止部にアプローチしていきます、または肩甲骨のラインまでの多裂筋や菱形筋の異常収縮による仙椎の違和感がわかります、肩甲挙筋周囲で停止部に違和感が強く出ている部位を探していきますと異常はありません、他の神経点は僧帽筋で頚部ラインを見ていきますと左右両方の頚部ラインに異常がありました、右側の頚部ラインに弛緩操作をします、神経点は長短橈側手根伸筋にアプローチしていきます、二か所の神経点がありますから何方の引き攣れが強いか確認します、長短橈側手根伸筋の方が非常に強く出ています、頚部の違和感は無くなりました、反対側の頚部ラインで2番と3番の椎体変位が有り違和感があります、強い違和感が出ていますから此れも長短橈側手根伸筋にアプローチしていきます、頚椎の変異や違和感は無くなりました、他の違和感は肩甲骨の上角から肩甲挙筋の停止部に違和感がないか見ていきますと違和感はないです、他には菱形筋や多裂筋には異常な硬結はありません、此処で立位にして仙椎の違和感は無くなりました!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2188:  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/15)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2188  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

側臥位になりまして股関節の周囲に違和感が残っていますから股関節の治療をします、押していきますと非常に強い違和感がありますので一つ、一つチェックシートを貼り後の確認検査の目印としてつけておきます、股関節は肩関節の影響を受けていますから肩の周囲に違和感がないか見ます、三角筋の起始部に異常があります、また棘下筋にも異常な違和感が出ています、ここから三角筋の後方の起始部にアプローチしていきます、三角筋に関連する神経店は股関節で見ていきます、三角筋の後面の違和感は股関節と同期していて違和感は消えています、此れで三角筋の起始部にアプローチしていきます、此の刺激法は巧打法を使って行います、股関節の違和感はなくなりました、それでは他の違和感は近くに出ていましたので此の神経点は棘下筋にアプローチしていきます、此れで棘下筋に刺激をして股関節の違和感を弛緩させて行きます、此の肩甲骨内の棘下筋にアプローチしていきます、刺激点は棘下筋と小円筋です、未だ股関節の違和感は消えていません、再度、棘下筋にアプローチしていきます!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


No. 2187:  カイロプラクティック : 整体 : カイロプラクティック( 骨格矯正  ⇒ 頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正 ) 自律神経障害( 重症の疲労 )ストレス : 五十肩 : 脊柱管狭窄症 : ギックリ腰 (2023/02/14)

 

(万病は背骨から)

   

-------------------------------

   

 

適用効果

     

 骨格矯正:脊柱矯正:骨盤矯正

 

五十肩:脊柱管狭窄症:ギックリ腰:坐骨神経痛

 

自律神経障害(重症の疲労)ストレス

 

      カイロプラクティック施術      

  

     

環椎矯正(ターグル・リコイル)独立した治療部位です

頸椎矯正:首の凝(こり): 肩の凝(こり);肩甲骨中間部位の痛みは非常に楽になります

頸椎矯正:脊柱矯正:骨盤矯正は自律神経の異常を解消します、

心と体は非常に楽になります、

・大腿部の痛み・股関節・膝・足が痛くて歩けない、五十肩・ギックリ腰・

坐骨神経痛などは(臀筋の硬結を弛緩し、ゆるめて痛みを消しますと全てが楽になります、

また 膝痛・神経疲労・腕の痛み・ふくらはぎの痛み・他にも糖尿病性神経障害

(足の感覚障害)なども楽になります、

人は時間と共に劣化し・老朽化する運命です。

メンテナンスによって欠陥を早期に発見し痛みを消していく、

寿命を延ばしたりするのが可能です、硬結筋弛緩療法により、

筋肉の働きを正常に戻し快適な生活を送れるよう施術致します、

経絡ライン弛緩:カイロ施術;骨盤バランス調整/肩凝りの改善/頭痛

・腰痛の改善/膝の改善治癒/全身の違和感を改善します! 

治療におい出ください

-------------------------------

08:30 ~ 21:30まで予約受付です

(患部と健部)経絡のルート ➡ 施術療法

 

No. 2187  :  カイロプラクティック

   

【 腰部痛 治療 】

     

異常な変位が有るならば深部の硬結を弛緩させていきます、更に棘突起と横突起の組織が引き攣れを起こしていれば関係する短腓骨筋と胸椎の一番胸椎から四番の棘突起と横突起の間の引き攣れを弛緩させていきます、下肢で反応するのか背面の上部で反応するのか検査確認です、全員がアキレス腱や外果との間の組織が引き攣れを起こしている、腓骨筋の弛緩だけで治るとは限りません、治らない場合もあり此れは胸椎で上部胸椎で棘突起と横突起の組織が引き攣れを起こして部位は何処からの神経点で治るか確認する、腰椎の引き攣れが無くなるならば上部胸椎に原因が有ります、足の外果とアキレス腱の神経点では治らない反応しない場合は胸部胸椎の神経点を使います、腰椎の違和感が消えますと次に上部胸椎の違和感を消していきます、此の神経点は上腕三頭筋の長頭と三角筋にアプローチして行きますと腰部の違和感は出なくなります、但し未だ検査をしますと強い違和感が出てきます、上肢の異常で違和感が検査で分かるならば上肢の硬結を弛緩させていきます、更に腰に違和感が残るならば肩の弛緩をしますと楽になりました、腰の異常は上肢からの影響と下肢からの影響が混合して体の変位が起きている事が非常に多いです、此れは簡単に変位が出ている体ではなく組織の深部に異常な収縮が出来て起こる症状になります、腰部の違和感は全体的な筋肉疲労が有る中で 何処の筋肉を絞り込んで治療するかと言う事は神経点を見つけ治療します!

           

       

亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 治療室

   

It is manipulative and chiropractic Japanese.  

               

       

            施術室      

1994年:平成6年(甲戌)より亀有整体院:阿部カイロプラクティック研究所 開設

 

東京都葛飾区亀有5丁目12番12-205号:振興ビルに開設。

(葛飾区と足立区の境目にございます)

Chiropractic Master(カイロプラクティック師): 阿部良男

USA.ライフウエストカイロプラクティック大学では

カイロプラクティック技術:生理学:記憶では頭蓋内;脳神経、

人体、(ラボ)人体解剖実習です、ライフウエストカイロプラクティック大学

では厳しく教えて戴きました、誠にありがとうございました

                                   

 

Life Chiropractic College West /

     


2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
  • お客様の声
  • 亀有整体ブログ

亀有整体院

〒125-0061
東京都葛飾区亀有5-12-12
振興ビル205号 »アクセスマップ
TEL:03-3629-3602
営業時間:8:30~21:30まで受付
休診日:無休で施術します。

村上学園グループ